冬になりましたので、清滝小屋炊事場と公衆トイレの水抜き(凍結防止作業)を実施しました。

日頃より、日本百名山の一つである両神山をご愛顧いただきましてありがとうございます。

例年12月頃実施している冬季の凍結防止作業を先日行いました。

ご不便をおかけする時期になりますが、炊事場で取水しての湯沸かしなどが出来なくなりますので、水の携帯をして登山いただくようお願いいたします。

 

冬場用のトイレはこちらの炊事場脇にある冬用トイレになります。

※洋式ではありますが、ボットン便所ですので、携帯品等落とさないようご注意ください。

 

また、1枚看板を新規に設置させていただきました。

登山を愛好する登山者様より、清滝小屋付近での直火によるたき火が散見され、乾燥期でもあり心配だという貴重なご意見をいただいたことから、火の使用に関してはバーナー、コンロによる煮炊きに限る旨の注意看板を設置させていただきました。

自己で100%コントロールできる火に限る、といった意図を込めてあります。

山の権利は所有者である地主様方にあります。地主様方の許可なく、直火でのたき火により草木を燃やすことや、木を倒す事などはできません。また、山火事もあってはならないことと考えます。両神山登山道を末永く守るため、ご理解いただければ幸いです。

 

直火は禁止にしましたが、煮炊きの利便性を上げたいという観点から、清滝避難小屋内にステンレスのお盆を2枚設置しました。室内絨毯引きで、バーナーやコンロ等使いにくかったかと思いますが、このお盆を活用し、湯沸かしして頂ければと思います。

(字が汚く申し訳ありませんが、消えにくいよう油性マーカーで書かせていただきました)

次回、通水は4月中旬~下旬を予定しております。ヤシオツツジが咲く前には、通水作業完了のお知らせをしたく思いますので、よろしくお願いいたします。

 

 

 

カテゴリー: News パーマリンク