R3.1.7 登山者向け 小鹿野町内山岳情報(注意喚起) 両神山・二子山

登山者へ向けて、冬山の注意について観光協会からお知らせです。

令和2年末の寒波の影響で、町内の山間部に係る国道、県道等で積雪が確認されております。

写真は令和3年1月6日17時 秩父市大滝 滝沢ダム付近の国道140号の様子。

道路の積雪は、車の通行等ですぐになくなりますが、通行の際は凍結路面に十分注意してください。

登山道に関しては、こういった降雪が日陰等に多く残り、非常に滑りやすくなっております。通常のトレッキングブーツのみではなく、必ずアイゼンの携帯をしてください。

(令和3年1月7日撮影 両神山遠景)

遠景写真では降雪を確認しきれませんが、登山道上には先日の降雪が多く残っていると推測されますので、雪や氷で足をすべらせての滑落事故や、寒さによる体力低下での行動不能等に十分注意して、登る前には装備を再確認してください。

各登山口等には、小鹿野町により注意喚起看板が設置されています。

(↑日向大谷登山口設置)

(↑上落合橋登山口設置)

(↑日向大谷登山口付近、町営駐車場出入口に設置)

(↑二子山又峠登山道分岐点に設置)

 

小鹿野管内では、雪山の事故対応報告が多く寄せられています。

自分は大丈夫と思わず、自身の体調、装備、直近数日の天候などを確認し、安全に登れる準備をして、登山をお楽しみいただければと思います。

 

令和3年1月8日追記

令和3年1月8日~令和3年2月7日までの期間、埼玉県全域に緊急事態宣言が発令されました。

冬山は危険なこともありますが、新型コロナウィルスにも注意し、小鹿野町観光協会より身を守る行動をとるよう強くお願いいたします。

 

カテゴリー: News パーマリンク