R3.7.15 両神山登山道情報(速報)

梅雨開け前の本日、清滝小屋トイレ清掃を終えた作業スタッフより、登山道上に倒木、落石があったとの情報を頂きました。

 

※七滝沢コースは引き続き通行禁止です。危険ですので、絶対に入らないようお願いします。

日向大谷コースの八海山より少し手前で、倒木並びに登山道標に落石が当たり、破損している状況が確認できました。

 

ここ数日、集中的な豪雨が、15時~17時および、20時~夜中にかけてと続いている状況にあります。

山に水が染みきらず、斜面を崩すなどして、今まで保持していた木や大岩が動くおそれがございます。

登山の際には、異音等に注意し、不安を感じたらすぐに下山するようお願いいたします。

直近の天候も注視し、前日まで雨が続いていたが、当日晴れているからという理由で、安易に登山を強行しないように、重ねてお願いをいたします。

 

※両神山で、このような状況です。二子山、あずまや山においても類似した事例が発生している恐れがありますのでご注意ください。とくに二子山の登山道は雨が降った後は数日ぬかるんでいる状態が続きますので、転倒や滑落のリスクが上がります。登山靴等の装備の検討をお願いいたします。

 

皆様の安全な登山を願って情報を今後も発信して参りますのでよろしくお願いいたします。

カテゴリー: News パーマリンク