両神国民休養地ロウバイの開花情報(平成27年12月18日)

両神国民休養地のロウバイの状況です。
国民宿舎両神荘の下側の園地では、ロウバイが満開となっています。付近は、とても良い香りが楽しめます。四阿屋山のロウバイ園では12月18日現在で、まだ開花が始まっていません。
ですが、四阿屋山のロウバイも、蕾がたくさん見られる状態となっております。
今年は暖冬の影響でしょうか。国民宿舎両神荘周辺では例年より開花が早くなっています。四阿屋山では、ロウバイの葉がなかなか落ちず、いまだに紅葉しているように見えています。

カテゴリー: News   パーマリンク