尾ノ内ゆるキャラ「つららん」絵本発売!

尾ノ内氷柱から生まれた「つららん」が絵本になりました!
早速、読んだ人からは
「カラフルで見ていて明るい気持ちになる」「色鉛筆で描かれた優しい絵が好き!」「つららの妖精と男の子の友情に感動!」「場面や登場人物の気持ちで、吹き出しの色や形が変わるのがかわいい」「最後、ウルっと来た(T_T)」など、感想が寄せられました。
この「つららの妖精」は、全国書店で発売します。作者のてる吉さんは、小鹿野町在住の方。一読の価値あり!
なお、掲載画像は「ネタバレ」防止のため、ほんの一部を紹介させていただきました!

カテゴリー: News パーマリンク