小鹿野町内登山等情報(R1.12.3現在)

台風19号による登山道状況は以下のとおりです。

■両神山登山道
日向大谷登山道については、清滝小屋までの間に2か所(八海山の上側、および弘法の井戸の下流側)の崩落部分はありますが、仮設の登山道を整備したため、注意しながら登ってください。清滝小屋から山頂までは特に問題はありません。なお、日向大谷登山口については、小鹿野町営バスが小倉バス停折返(日向大谷登山口1.5km手前)となっております。
八丁峠、落合橋方面は登山口までの林道が通行不能で、登山口まで自動車が入りません。

■あずまや山登山道
登山道の崩落などなく、登山可能です。

■二子山登山道
坂本登山口から股峠までの沢沿いの登山道が崩落し、大きな石や岩が露出しているところがあります。登山道が不明確だったため、ペイントとピンクテープで道しるべを付けました。
国道299号から股峠登山口まで、クルマで行くことは可能です。

■丸神の滝
問題なくハイキング可能です。

確認が進み次第、追ってこちらで情報を提供しますのでよろしくお願いいたします。

カテゴリー: News, 登山 パーマリンク