R2.1.30 尾ノ内氷柱について

尾ノ内渓谷氷柱では、年初めには氷柱が出来たものの暖かい日が続き溶けてしまい氷柱がない状態が続いており、自然の力には立ち向かうこともできずもどかしい日々が続いております。

 つきましては、長期気象予報を見てもこれから低温の日が続くことが難しいとの判断から氷柱が成長することは望めないため、本年2月1日以降氷柱事業によるツアー客の受入をお断りすることになりました。

 なお、2月1日以降の尾の内渓谷氷柱実行委員会業務としては下記のとおり行います。

 

1.平日は、氷柱に伴う当委員会業務(売店、入場整理、駐車場整理等)は行なわない。=自由見学

2.土曜日、日曜日、祝日は、氷柱に伴う当委員会業務(おもてなし事業、駐車場整理等)を行う。=入場無料

3.ライトアップは、2月予定されている4回全て実施する。竹灯り、つららん塗り絵キャンドルライトをメインとし実施する。

実施日2/1、8、15、22の毎週土曜日

4.今シーズンの氷柱関係事業は、令和2年2月24日(月:祝)をもって終了とする。 

 

カテゴリー: News パーマリンク